敏感肌のためのクレンジング術~ツル肌美白~

最新の記事

対処法

あなたが敏感肌ならクレンジングや洗顔にこだわりましょう。肌トラブルの原因がクレンジングや洗顔料にあることもあります。落ちないものだけでなく、落としすぎていることもあるので、商品は自分の肌に合ったものを選びましょう。

» 詳細を確認する

ピックアップ



肌に栄養

ビタミンC誘導体は美肌の形成に有効な成分です。壊れやすいビタミンCを皮膚に浸透させることができます。最近ではビタミンC誘導体が配合されている化粧水も多く販売されています。

» 詳細を確認する

ボディの美白

ボディ美白ケアが出来る商品の特徴としてクリーム状のスキンケア品が多く、利用方法も気にある個所に塗っていくだけとなります。また多くの人気芸能人が利用しているため、それが人気の要因となっている傾向があります。

» 詳細を確認する

わきが対策クリーム

肌トラブルが多い敏感肌はクレンジングをランキングでチェックしてから選びましょう。刺激や洗浄力、口コミや商品情報も確認できます。

アポクリン腺からの汗

人間の汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺とがあり、体温調節のための汗は、エクリン腺から分泌されます。そしてアポクリン腺からの汗は、異性をひきつける匂いを発するために分泌されます。 エクリン腺からの汗は、サラサラとしていて匂いはあまりないのですが、アポクリン腺からの汗には強い匂いがあります。もともと匂いを発生させるための汗なので当然なのですが、この匂いは皮脂や雑菌と混ざることで、一層強くなります。これが、わきがと呼ばれている不快な匂いの正体です。 わきがを解消するには、手術でアポクリン腺を切除する必要がありますが、しかし雑菌を除去することでも、ある程度の効果を得ることができます。そしてそのためには、殺菌作用のあるクリームをわきに塗ることが有効です。クリームによってわきの雑菌が繁殖しにくくなり、それによりわきがが生じにくくなるのです。

有効なわきが対策

わきが対策としては、油っぽい食べ物を控えることで、皮脂の分泌量を減らすことも非常に有効です。また、入浴時に消臭作用のある石鹸で体を洗ったり、殺菌作用のあるクエン酸などを垂らした湯船につかったりすることも有効です。 しかしこれらは、わきがの匂いに気づいた時に、すぐにおこなうことのできる対策ではありません。その点クリームなら、匂ってきた時に速やかにわきに塗って、その場で効果を得ることができるのです。もちろんわきがの予防にも有効で、たとえば入浴によって雑菌が除去された後にクリームを塗っておけば、その状態が維持されます。 こういった工夫により、手術でアポクリン腺を切除しなくても、わきがを発生させないようにすることができるのです。

オススメリンク

ラムズ・マークス

潤いのある肌へと生まれ変わりましょう!敏感肌のケアに優れたコスメがあるので、こちらを要チェックですよ。